色々な種類がある目尻のしわをタイプ別に調べてみましょう

skin care

女性のイラスト

目尻のしわの種類を知る

乾燥による小さいしわタイプ

肌を触る女性のイラスト

乾燥によって発生する小じわは、お風呂上りやスキンケア後などの肌に潤いがある状態では目立たなくなります。この目尻のしわタイプは、主に肌の潤いが不足して出来てしまうでしょう。目の周りは乾燥もしやすい部分でもあります。なお、乾燥による小じわを放置してしまうと深くくっきりとしたしわになる恐れもあるため、発見次第潤いを補充補充することを意識することです。

美容外科で行なっている施術方法は様々です

しわ改善に効果があると言われてる施術方法は豊富にあります。施術を希望する人が望む方法で受けることもできるため、まずはどういった改善方法があるのかを知っておきましょう。そうすることで、自分が試しやすい方法を見つけることができますし、安心して挑戦することができます。

美容外科で人気の目尻のしわ施術ランキングベスト3を発表

レディのイラスト

ヒアルロン酸注入

年齢を重ねるごとに減少してしまうコラーゲンやヒアルロン酸などの成分を注射を用いて体内に注入していきます。メスを使わずに行なうので、プチ整形として非常に多くの女性から人気が高い施術方法となっています。

ボツリヌストキシン注入

この施術方法は表情筋が緊張すると発生する目尻の表情じわを改善するのにとても効果の高い施術方法となっていて、手軽に短時間で簡単で施術を受けることができるため年齢を問わず人気を集めています。手術を行ないたくない人におすすめできます。

プラセンタ注射

保湿や美白効果に優れているプラセンタエキスを皮下に注射します。人間の肌本来の底力を引き出して、体内から肌の調子全体を良くしてくれるのが特徴です。目尻のしわ以外にも様々な美容効果が期待できると言われています。